イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

underslowjams -LIVE-

underslowjams presents HOT JAMS vol.1

in-d -LIVE- THE OTOGIBANASHI'S

DJ SOMA underslowjams

DJ Fumiya

LIKEST & BRON-K from SD JUNKSTA

  • DATE: 12/23 (SAT)
  • OPEN: 17:00
  • DOOR: 3,000 (別途1Drink)
  • ADV: 2,400 (別途1Drink)  メール予約

underslowjams初の主催となるイベント『HOT JAMS』開催決定!

今回はゲストにTHE OTOGIBANASHI’Sのin-d、RIP SLYMEのDJ Fumiya、LIKEST & BRON-Kを招集。
更に、本イベントタイトルにもなっているunderslowjamsによる自主レーベル『HOT JAMS』のローンチパーティも兼ねており、約1年6ヶ月ぶりとなる新曲を収録したCDを会場にて発売予定。


前売りチケットの予約は、ticket@wow-inc.jp にて受付中。
※お名前、メールアドレス、電話番号明記の上、メールを送信ください。
※枚数には限りがありますのでお早めにお問い合わせください。

#underslowjams #hotjams

■underslowjams
2004年12月結成。rag (RAP)、yoshiro (VOCAL)、takec (TRACK MAKE、DRUM) とSUI (プロデューシングエンジニア)の4人からなるオルタナティブ・ヒップホップ・バンド。
結成当時は、DJ&BASSの生演奏に2MC+1Vocalという異色の編成で都内のクラブやライブハウスで活動し、そのジャンルレスな音楽性と変幻自在のスタイルで注目を集める。
2005年頃、神出鬼没のアーティスト集団「風の人」に加わり、バンド形態でもライヴを行う様になり、2006年、原宿のスニーカーSHOP「KICKS LAB」の前身SHOP「LOWTEX」より1stアルバム「hot jams」を発表。 2007年には、マクドナルドのラジオCM音源を書き下ろし話題を集める。FIVE MAN ARMYより2ndアルバム「underslowjams」を発表。全国でもライヴ活動を展開。2007 Japan Skateboard Award Artist Of Yearを受賞。
2010年、活動休止を経てManhattan Recordingsからrag、yoshiro、takecの3人で再始動。この頃からSUIもレコーディングエンジニアとして関わる。 Manhattan移籍一発目となるシングルは、彼らの真骨頂とも言うべき耳障りの良いバンド・サウンド的アプローチなプロダクション と、『逸材』と呼べるクラスのポテンシャルを兼ね備えた、 yoshiro(Vo)、rag(Rap) の両フロントマンが奇跡的な融合を遂げた、10年代を象徴するアーバン・ソウルな”IN THE RAIN”。 そして、『オルタナ少年少女、永遠のアンセム。』フィッシュマンズ”いかれたBABY”をunderslowjams流に昇華させた一級品のリメイク(ハナレグミ越え!?)を カップリングした2曲を配信&12inchアナログで発表。 アナログは即完売。
2011年、DJ SOULJAHのMIX CD「Mellow Back 2011」のExclusives Trackとして「City Lights」を長年親交のあるWISEと制作。同曲のプロデューサーにはBACHLOGICが起用され話題を集めた。 タワレコ渋谷店リニューアル2周年記念コンピ盤への参加や、Manhattan Recordingsより発表された「Best of Japanese Hip Hop 2014 Mixed by DJ ISSO」に新曲が収録。 単独活動としては、ragがsmorgasのフロントマン、来門のソロアルバムに、yoshiroがSALUとNORIKIYOの楽曲に客演参加したり、 takecは、DJ Souljahに楽曲提供やRIP SLYMEのPESのソロ作品にアレンジで参加したりと個々の活動も目立っている。
2015年12月に7inch アナログ盤『酩酊』をリリース。2016年3月に7inch アナログ盤『PRIME SHOCK』をリリースしている。そして2016 6月に3枚目となるアルバムを発表した。
http://underslowjams.com/

■in-d
1993年生まれ。神奈川県藤沢市出身。
THE OTOGIBANASHI’SのMCであり、CreativeDrugStoreのメンバーでもある。
過去にTHE OTOGIBANASHI’Sとして、2枚のアルバムをリリースし、ストリートのみならず様々なシーンから注目を集めた。
今年5月5日には、初のソロアルバム”dos”がリリースされた。

■DJ Fumiya
14歳でDJを始め、クラブで開催されたDJバトル優勝を機に、数々のアーティストのツアーやレコーディングに参加する。18歳でRIP SLYMEに加入、2001年にメジャーデビュー。02年発表のアルバム『TOKYO CLASSIC』は日本のヒップホップ初のミリオンセールスを記録。これまでに「One」「楽園ベイベー」「熱帯夜」など、数々のヒット曲を放っている。RIP SLYMEでは、ヒップホップはもちろん、ロック、ソウル、ジャズ、ラテン、ハウス、ドラムンベースなど、世界中のありとあらゆるダンスミュージックを飲み込んだトラック作りで異才ぶりを発揮。他アーティストのプロデュース、楽曲提供、リミックス制作も多く、これまでにbird、AYUSE KOZUE、LITTLE、HALCALI、KOHEI JAPAN、真心ブラザース、YO-KING、Fantastic Plastic Machine、Mr.Children、布袋寅泰などの作品に参加。現在はクラブイベントなどで積極的にDJプレイ。主にエレクトロハウス、バイリファンキ、ドラムンベースなどをスピンしている。初のファースト・ソロアルバム「Beats for Daddy」(WPCL-11224 /¥3,150(tax in))が好評発売中。ミックスCD「DJ FUMIYA IN THE MIX」(WPCL-10779 /¥2,400(tax in))も好表発売中!

2014年10月31日公開CM「Google Android / “みんなのand”篇」へ楽曲制作で参加。

■DJ LIKEST
相模原 SAG DOWN POSSE。
DJ SHINOBU aka TURBO 率いる SLOW BURNING DJ’s 所属。
DJ SOMAによるイベント「INDA」(相模原CLUB Rで毎月第1、2、3週の土曜日開催)第1週レギュラーDJ。

RELEASED CD’s
2008 WE LIVE IN BROOKLYN BABY
(boot camp click only mix)
2009 My favourite things
(feat. SD JUNKSTA,SALU)
2010 GOOD & TIMES
2011 AIRTIGHT SERVICE
(JAPANEAS ONLY MIX)
2012 音楽硬派
(feat. MSN mc’s)
2012 ZAKAI presents BLACK & RED
(feat. CHILL SMOOTH FACE)
2013 fuckyoulikest
2013 AIRTIGHT SERVICE 2
(JAPANESE ONLY MIX)

■BRON-K
これまでアルバム、「奇妙頂来相模富士」、「松風」などリリースし、最近では剣技を極めるための山籠り12年の修行に出て現在2ヶ月目を迎えたところで、今回のイベントのため急遽下山!!
DJ LIKとの老夫婦並のコンビネーションに期待大 !

BACK