イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

VANIRU

LEONEIL (from VANIRU)+YOW-ROW (from GARI)

GUEST DJ:KO KIMURA

COSMIC ROMANCY

  • DATE: 12/29 (FRI)
  • OPEN: 18:00

2015年、新世代ニュー・ロマンティックの旗手としてキラ星のごとく突如現れ、その特異さゆえ、ジャンルでカテゴライズすることが難しいVANIRUだが、ヴィジュアル系最大のフェス“VJS2016”に出演すると、その妖艶な容姿とエレガントでパンクなパフォーマンスで、たちまちSNSでトレンド入りを果たし注目を集めた。
以降、ライブハウスを中心にアーティスト活動を続けていたが、さらなる進化を果たすため、GARIのフロントマンYOW-ROW(ヨウイチロウ)をサウンドプロデューサーに迎え、ロックとクラブミュージックの融合を、ファッションのフィルターを通してグラマラスに演出する“COSMIC ROMANCY”をWALL&WALLで開催することとなった!

LEONEIL(from VANIRU)+YOW-ROW(from GARI)の実験的コラボレーションは、どんな化学反応を起こすのか?

クラブ、ロック、あらゆる固定概念を取っ払って、体感してほしい!

◆ LEONEIL
Youtubeに、自ら主宰するVANIRUの動画を配信したことがきっかけで、海外の音楽ファン、アニメファンから注目される。ドイツを拠点とし、オランダ・イギリス・マレーシアなど世界各国のフェスへ出演。刺激的なライブと端麗な容姿で崇拝者を急激に増やし、Facebook では80,000超えの「いいね!」がついている。 2016年秋〜Vo.LEONEILのソロプロジェクトになり、幕張メッセで行われた『VJS2016』フェスに出演し、希少な存在感が話題となる。最近ではメジャー女性誌にて連載インタビューが掲載、今を生きることを詩的に語り、悩める若者たちへ救いのメッセージを発信するなどLEOVA名義での活動も行う。ダンスロックシーンに現れた新風として、感度の高いファッショニスタやクリエイターから、今最も注目を集めるアイコンとなっている。

◆ YOW-ROW
世界水準のエレクトロッキン・バンド“GARI”のVocal/Programing。2005年ビクターエンタテインメントよりアルバム「e・go・is・tick」にてメジャーデビュー。2007年以降、活動拠点を海外へ移し、パリでのイベント「JAPAN EXPO」出演時、日本人アーティストとしては異例の入場規制がかかるほどの人気を博し、一躍GARI旋風がヨーロッパ全土へと拡がる。2010年、台湾最大の野外フェス「Formoz Festival」にも出演しアジアでも脚光を浴びる。2014年にはUKロックの重鎮ポール・ウェラーの息子ナット・ウェラーをサウンドプロデュース。2015年4月コカ・コーラシステム「シュウェップス シトラス」のCM曲として話題となった「Coming Up」タイアップなど、ロックからダンスミュージックまで幅広い音楽性で、多面的に活動中。
2017年12月29日、SIN VANIRU参画!

BACK