イベントを読み込み中

EVENT ARTICLE

Novel Core

Yackle feat. ION & Misaki Hinata / YOSHIKI EZAKI / Bain / e5

Hyori / yulan / +Audition Act

00motion Collective

  • DATE: 4/24 (SAT)
  • OPEN: 16:30
SHARE :

DJ/プロデューサーのYackleが主宰する2000年代生まれのアーティスト/クリエイターが集まる大注目のコミュニティ 00motion(ダブルオーモーション)!その注目パーティー『00motion Collective』の第二回目をWALL&WALLで開催!
シーンの最前線で大活躍をみせる Novel Core を筆頭に YOSHIKI EZAKI ら若き恐るべき才能が一堂に会します!

00motion Collective
#00MC02
2021.04.24 SAT. 16:30-
at WALL&WALL

【ACT】
Novel Core
Yackle feat. ION & Misaki Hinata
YOSHIKI EZAKI
Bain
e5
Hyori
yulan
+Audition Act

【Art Exibision】
MONK WORK BASE

■Resident : Yackle

【TICKET】
ADV ¥3,500(ドリンク代別途)
*販売期間:4/1 18:00 〜 4/23 23:59
ZAIKO<https://wallwall.zaiko.io/_item/338601>
Livepocket<https://t.livepocket.jp/e/tr2uj>


◎Novel Core
15歳でラップに興味を持ち、 Core-Boyというアーティストネームで活動を開始。
MCバトルや路上パフォーマンスなどで注 生を集め始める。
2017年3月、T-Pablow(BAD HOP)やちゃんみななど、数々􏰀スターを輩出してきた “BAZOOKA!!!高校生RAP選手権” 􏰀第11回大会に最年少で出場。
初出場ながら準優勝という好成績を残し、半年後に行われた第12回大会で􏰁見事優勝を勝ち取った。
そ􏰀後、アーティストネームを Core-BoyからNovel Coreに改め、Zeebra主宰􏰀レーベル “GRAND MASTER” と契約。 SKY-HI􏰀ミックステープ “FREE TOKYO” へ􏰀参加など、Novel Coreとして着実にその􏰀名を広げていった。
2020年、ABEMA􏰀大人気恋愛リアリティーショー “恋とオオカミちゃんに􏰁騙されない ” に出演。
Instagram􏰀フォロワー数が 3ヶ月で26万人増加するなど、若者を中心に絶大な支持を集める。
同年4月、1st Album “WCMTW” をリリース。
Apple Music、iTunes共にHip-Hop / ラップチャートで 1位を獲得し、
Apple Musicで􏰁”Novel Core” がトレンド入り。
LINE MUSICで􏰁Official髭男dismらを抑え、総合アルバムチャート、総合ソングチャート共に1位を獲得。
アルバムに収録された “I KNOW IT WOLF” 􏰀Music Video􏰁公開から僅か 3ヶ月で100万回再生を突破した。
SKY-HIが設立したマネージメント /レーベルBMSGに参加。
BMSGとavexが設立するレーベル “BE ME”より10月16日「SOBER ROCK (ソバーロック)」で メジャーデビュー。


◎Yackle
Yuuki Yamaguchiによるソロ・プロジェクト[Yackle]
奈良県出身、2000年生まれのDJ / Producer / Organizer。
10歳の時にテクノ、エレクトロの音楽に出会い、2013年からDJとして音楽活動を開始する。そこからTrap,JerseyClub,BassMusicなど多様なジャンルに興味を持ち、DJではジャンルの壁を超えながらも流れを作る事を重視している。数々のイベントに出演し経験を積み上げていき、現在は関東、関西にとどまらず全国各地のイベントに出演している。
2015年夏からは作曲活動を開始する。その後、同年の冬に作曲を始めて短い期間ながらコンピレーション企画FOGPAKに参加し高い評価を獲得。2016年4月22日に初ミニ・アルバム「Stalactite Cave」をリリースすると、日本だけにとどまらずアメリカ、韓国などと海外からのサポートを受ける。2019年3月20日には高校生活の集大成として、DÉ DÉ MOUSE、三阪咲、ちゃんもも◎、GOMESS、なかむらみなみ、JIN(カワグチジン)ら合計25名を客演に招いた、初のフル・アルバム「FRANK THROW」をCD・デジタルでリリース。また、2020年4月22日には10代最後の作品として、4s4ki、Saint Vega、okkaaaら同世代アーティスト16名を客演に招いた2ndフルアルバム「2020」を00motion Recordsからリリースしより一層熱い支持を得た。そして、同年11月にはラッパー”GOMESS”との共作EP「Originally」をどうレーベルよりCD・デジタルでリリースし話題を呼ぶ。客演にはsleepyhead、小林私、Utae、芋如来メイが参加。
プロデュース・Remixでは、吉田凜音、さなり、4s4ki、仮谷せいら、SAWAらが参加する楽曲を担当。また、大阪の大型ショッピング施設HEP FIVEやFR2 Yo-YoなどのCM楽曲や、渡邉みなのYouTubeチャンネルめがねっとわーく。を始め、様々なYouTuberのOP/ED楽曲も制作している。
2016年夏からは自身がオーガナイザーのパーティー「合法」「HAKKUTSU」「Axel」などを全国各地で定期的に開催している。18歳で主催したイベントには、CAPSULEの中田ヤスタカや、m−floの☆Taku Takahashiらをゲストアクトとして招き、大阪・東京・名古屋・沖縄などで数百人規模のイベントを成功させた。その後、2019年8月には韓国にて初の海外主催イベントを開催し、大成功を収めた。2020年からはヨーヨーのオンライン世界大会「JAPAN YO-YO CUP -International Online-」の主催も開始する。
2019年夏からは同い年のアーティスト吉田凜音と共に、2000年生まれ以降のアーティストコミュニティ「00motion」を始動し、イベント、ラジオ、レーベル等でこれからのシーンを盛り上げている。
現在は、Live Set/DJでのイベント出演やイベント主催に加えて、ラジオ/書物/Webメディア等の方面でもマルチに活動している。
HP:http://yuukiyamaguchi.com
SoundCloud : https://soundcloud.com/yackle
bandcamp : https://yackle.bandcamp.com/
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCH2qUbWgg2-zmFXkNE0XjIw
Mix cloud : https://www.mixcloud.com/yackle_yyy/
FaceBook : https://www.facebook.com/Yackle.yyy/
Twitter : https://twitter.com/Yackle_yyy
Instagram : https://www.instagram.com/yackle_yyy/
iFlyer : https://iflyer.tv/ja/artist/50611

<ご来場のお客様へのお願い>
海外及び日本において新型コロナウィルス感染症が発生しております。東京都感染拡大防止ガイドラインに従っての開催となりますので、ご来場頂くお客様におかれましては、感染拡大予防の趣旨をご理解頂き、以下の点にご協力いただきますようお願いいたします。
■予約限定イベントになります。
■発熱・咳・くしゃみ・息切れなどの症状や、その他体調がすぐれない場合は、決して無理をせず参加を控えていただき、保健所等に設置される「相談窓口」に電話等でお問い合わせ頂き、その指示に従ってください。
■参加される方は、店内のマスク着用、手洗い、うがい、他のお客様とのソーシャルディスタンスの確保、グラスの回し飲みの禁止、大きな声での会話等の感染予防にご配慮をお願い致します。
■咳、くしゃみの際は、ハンカチやティッシュ等で口と鼻を被い、他の人から顔をそらす、背を向ける等のエチケットの徹底にご協力をお願い致します。
■尚、会場内で気分が悪くなった場合や、発熱・咳・くしゃみ・息切れ等の症状が出た場合は、決して無理をせず速やかにスタッフに申し出て下さい。
■ご入場時に体温の検温、手指のアルコール消毒を行っていただきます。
■両店舗内では各所への手指消毒用設備の設置、また多くの方が触れる場所へは適時スタッフによる清掃がございます。ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。
■新型コロナウィルス感染および拡散防止の為、スタッフはマスクを着用の上、業務させていただきますので、予めご了承下さい。
最新の情報は厚生労働省のホームページをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

その他イベントのスケジュール:
http://wallwall.tokyo/schedule/2021-04/

BACK